2010-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷凍(BlogPet)

きのう、銀貨と冷凍したかったみたい。
だけど、フライパンみたいな放映されたみたい…

*このエントリは、ブログペットの「れんげ」が書きました。
スポンサーサイト

貧血解消!…できるかなぁ(´・ω・`)

ここ何年かで、夫が着実にメタボ体型になってしまってます(^_^;)
付き合い始めた11年ほど前の頃には、「胸板」だったのが今は「おっぱい」に変わり、
割れた腹筋があったはずのお腹は、ビール腹…(´・ω・`)
だけど、特に最近の変化については、私の食生活も原因になってる気がします。
元々、私もガッツリ食べる人間だったんですけど、逆流性食道炎になってからは、
一度に食べられる量が1/4~1/3ぐらいに減ってしまったんですよね。
食道炎の症状が治まって薬を飲まなくなっても、胃が小さくなってしまったのか、
食事の量はほとんど増えずです。
で、ご飯を作っても私が少ししか食べないので、夫がたくさん食べる羽目になり、
太ってしまったと…。
料理の分量の加減が下手ですまん、夫

でも、食べられないのもなかなか辛いものがありまして。
体重が落ちたのは嬉しいんですけど、体力も確実に落ちたし、
何より、暑くなってから、貧血っぽくなってきたのがしんどいです。
こないだも、買い物に行こうと思って着替えたら、立ちくらみがひどくて、
座って休んでも唇まで痺れてきたので、外に出るのを諦めてしまったし(T-T)
症状としては軽いものだと思うんですけど、前はこんなこと全然なかったものだから、
ちょっと凹みました(泣)

というわけで、ちょっとでも鉄分を摂れるようにしたくて、
困ったときのクックパッドでレバーを使ったメニューを検索。
そしたら、定番の煮物やレバニラ炒めに混じって、レバーペーストのレシピが
結構たくさんアップされてるんですよね。
食べたことないんだけど、パンやクラッカーに塗って食べるのが手軽だし、
体調に合わせて食べる量を調節しやすそうなのもいい。

いいと思ったら、めんどくさくならないうちに作ってしまうことに決めて、
材料を買ってきて、早速調理開始です。
材料や作り方は、いろんなレシピを見て適当に…(笑)
白ワインを使うレシピが多いけど、ないから代わりに日本酒を使ってみたり、
ニンニクやセロリなどの香味野菜と調味料の一部を、焼肉用の塩だれで代用したり、
日本酒を多めに入れたから、生クリームや牛乳はカットしたり。

そしてできたものが、こちら。
レバーペースト
食パンを一口大に切って、塗ってみました(^^)
見た目は悪いんですけど、食べてみたらこれが意外と美味しかったです♪
レバーの煮物よりも食べやすいなぁと思ったので、前にレバーをウスターソースで煮たときは
全く食べてくれなかった息子にも、試しに食べさせてみたところ、これは気に入ったらしいです。
何度もおかわりをしてくれました(*^-^*)

まぁ、大量に食べるようなものじゃないので、鉄分がたくさん摂れる訳じゃないと思うけど、
レバーを使ったレパートリーが増やせたのは良かったですね。
特に、これは冷凍保存ができるらしいので、常備できるのもいいところ。
こういうのも上手く使いながら、何とか貧血解消できたらいいなぁ。

迷走クッキング

久々の更新(^_^;)
ハートキャッチプリキュアのキュアサンシャインが、
女装っ子がキャッキャウフフしてるようにしか見えない銀貨でございます(笑)

さてさて、ここ1週間、すごく暑くて家事全般も育児もやる気がゼロにも関わらず、
ちょっとでも楽して美味しいものが食べたくって、迷走しておりました。
で、結果、やっぱり手間を惜しんで失敗したものもあるんですが…(´・ω・`)
挑戦したのは、こんなメニューたちでございます。

月曜日。
冷蔵庫に息子が少し食べて残ったリンゴと餃子の皮があったので、アップルパイ作り。
煮りんごを餃子の皮で包んで揚げると美味しいと、前からネットで見て気になってたんですが、
おやつに揚げ物は食べたくない気分だったので、オーブンで焼いてみました。
実際、そんなレシピも見たことあったしね。
ところが、出来上がってみると、皮がどうにもパッとしない…(-_-;)
中身に完全に負けちゃってる感じでした。
それに、餃子の皮についている打ち粉が焼いても粉っぽくて、よろしくなかったです(泣)

火曜日。
前日の残りの餃子の皮で、今度はチーズとウインナーを包んでフライパンで焼いてみた。
手間を惜しんで、ウインナーは手で半分にちぎっただけだったので、包みにくい~(^_^;)
でも、これは美味しかったです(^^) 息子も喜んで食べてました。
しかも、簡単に作れるので、時々作ってもいいな。
次回作るときは、ウインナーはちゃんとスライスしてみます。
だったら、家にある餃子包み器が使えるから、もっと早く包めるはずだし。

水曜日。
野菜がたっぷりでさっぱりしたものが食べたくて、ネットでレシピを検索。
そしたら、ササミをつかった南蛮漬け風のおかずのレシピを発見しました♪
南蛮漬けと言っても、ササミはフライパンで焼くということなので、油も少なくて、
使う野菜も多いから、体にも優しそう&すごく美味しそうです…ヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ
早速、材料を買ってきて、試してみました。
これは、なかなかいいできでしたね~(^^)
野菜はたくさん入るけど、炒めてタレにつけるとグッとかさが減るので、
しっかり野菜を摂れた気がします。

金曜日。
突然、「インド料理が食べたい!!」と思ってしまいました(笑)
でも、もちろんインド料理屋さんに息子を連れて食べに行くわけにはいかないし、
家でスパイス控えめに作っても、タンドリーチキンは息子には辛すぎ。
家庭のカレーはインド料理って感じじゃないし…、と考えた結果、サモサならいいかも、と。
皮は、市販の春巻きの皮で、包み方もあの三角形はどうしたらできるか判らないので、
春巻きの形に包んでしまいました(^_^;)
そして、フライパンで揚げ焼きに。
出来上がりは、ただのカレー風味のマッシュポテトを包んだ春巻きでしたけど、
とりあえず、そこそこ美味しかったので、私の気は済みました(笑)

日曜日。
買い物に行ったとき、ぱらぱら立ち読みした雑誌で、
「卵焼き器で作るアメリカンドッグ」なるものが載っていました。
卵焼き器で薄く焼いた生地にソーセージを乗せて、くるくる巻けばいいのだとか。
アメリカンドッグ好きなんだけど、買うと結構高いし、揚げ物だし、
家庭でヘルシーに作れたら、それに越したことはないと、トライしてみることにしました。
で、意気揚々と作ったんですけど、揚げて作るほうが手っ取り早かった…。
焼き色をまんべんなくつけるのは、意外と時間がかかるんですよね~(-_-;)
一本一本作ってると、すごく時間がかかりそうだったので、
生地でウインナーを巻くところまでやったら、一度お皿に取り出して、
4本ぐらいたまったところで卵焼き器に戻して、4本まとめて焼き色をつけていきました。
出来上がりは、美味しかったけど、生地の中の方はあと少し火が通ったら良かったかなぁ…。
焼き色は、オーブンに任せたらよかったのかも知れません。


ここのところ、お菓子作りから離れてるので、今週はおやつを頑張って作ろうかな。
できたらまた、ここで紹介しますね。

れんげ(BlogPet)

きのうれんげが、銀貨と放映された。

*このエントリは、ブログペットの「れんげ」が書きました。

体調面お話したかも(BlogPet)

きょうれんげは、体調面お話したかもー。

*このエントリは、ブログペットの「れんげ」が書きました。

銀貨で消費するはずだった(BlogPet)

銀貨と、放送するはずだったの。
それで銀貨で演技したかったみたい。
でも、銀貨で消費するはずだった。
でも、銀貨とトライしたいです。
だけど、会話しなかったよ。
だけど、容器に処理した?

*このエントリは、ブログペットの「れんげ」が書きました。

梅シロップ完成♪(BlogPet)

銀貨の「梅シロップ完成♪」のまねしてかいてみるね

今日、仕上げることに、梅の月曜日は、今日はこんな感じにかけてスタートしてみたいなぁ…しみじみ…♪
ところで、まだふっくらしました甘味でしたんだけど、以前になりました(^^)たくさんできましたので、薄めて、今日、保存用の登園日でしたんだけど、柔らかくています(*´∀`)

*このエントリは、ブログペットの「れんげ」が書きました。

梅シロップ完成♪

今日は、息子の幼稚園が1学期最後の登園日でした。
朝、送っていったときに先生に言われてビックリしたんだけど、
もう来週の月曜日は、海の日で祝日なんですね~。早いなぁ…しみじみ…。

ところで、以前にこのブログでちょっと書いた梅シロップ。
もう仕込んで10日以上経ったので、今日、仕上げることにしました。
最初、凍らせた梅の実と氷砂糖に、少しの酢を入れてスタートした梅シロップ作りですが、
最終的にはこんな感じになりました。

梅シロップ後

氷砂糖も完全に溶けきって、ビックリするほどの水分が出ています。
そして、梅の実はほとんどが水分を出しきったようにしわしわで、皮と種だけに…。
でも、何故か3つだけ、まだふっくらしている実を発見。

漬けていた梅

味見をしてみたら、柔らかくて美味しかったんですけど、何せシロップ漬けになっていたので、
1個をそのまま完食するには、かなり甘すぎです(^_^;)
そこで、梅シロップを水で割った梅ジュースを味見するときに、グラスに一緒に入れて消費。
美味しくいただきました(^^)
今回、酢が入ってるからなのかな、前に妹がくれた梅シロップよりもさっぱりした甘味でした。
(前にもらったのは、梅と氷砂糖だけで作ったそうです)

味に納得したところで、保存がきくように加熱処理です。
梅の実を取り出したシロップを鍋に入れて火にかけ、保存用の容器に入れて冷まします。

シロップ殺菌後

大体、1.3リットルぐらいの梅シロップができました(^^)
たくさんできたので、薄めて飲む以外の使い方にも挑戦してみたいなぁ…。
手軽なところで、梅ゼリーとか、ホットケーキにかけてみたらどうかなと思ってます(*´∀`)

「笑ふ戦国史」藤井青銅(芸文社)

久々の更新になってしまいました(;゚Д゚)
ブログの更新が滞っていた10日ほどの間、散々な出来事続きだったな…。
誕生日の前日だというのにパニック発作起こしたり、息子が風邪引いてしまったり、
息子の風邪をもらってしまい、あまりのしんどさに朝から叔母に育児の助けを求める電話したり、
月に一度のあんちくしょうのおかげで体がだるかったり、
何か、主に体調面では不調もいいとこでした(T-T)
まだ、風邪で鼻がぐずぐずなんですけど、あと一息ってところですかね~。
頑張れ、私の体!!(切実)

さてさて、久しぶりのブログは、本のお話。
↓こんな本を、最近、図書館で借りてきて読みました。

笑ふ戦国史笑ふ戦国史
(2009/10/10)
藤井 青銅

商品詳細を見る


この本は、戦国時代に起こった事柄ごとに章になっていて、
その事柄に関係する人物達(主に戦国大名)の会話で構成されています。
一章がすごく短いし、判りやすいから、どんどん読めるのがいいです(^^)

ただし、基本、不真面目なんだけど(笑)
だって、通訳の戸田お奈津とか、レポーターとかが出てくるんだもん。
大体、戦国大名達の会話からして、既にふざけてます。
割と普通にカタカナ語とか、今の時代のものが出てくるからね(^_^;)

特に、「姉川の戦い」の朝倉義景と浅井長政の漫才が好きです、私。
長政様が、もうすごいボケ倒すんですよねぇ…。
戦国BASARAの長政様ファンが見たら「義により成敗いたす!」とか叫びそうだし、
お市様が見たら卒倒するぞ…と思ったら、
「賤ヶ岳の戦い」の章で、お市も「戦国歌謡ヒットチャート」なるものを歌っている始末(笑)

あと、織田信長の登場回数が、飛び抜けて多いですね。
本能寺の変は、この本の真ん中辺りにくるんですけど、この半分の間に何度もご登場。
そんだけ、兄妹や姻戚関係やら、潰されたのやら、仕えたのやら、良い悪いを問わず、
信長に関わる運命にあった人が多かった、信長の力が大きかったってことなんでしょうね。
つっても、この本での信長の扱いは、「元うつ」(元うつけ者。元ヤンみたいな感じ(笑))だけど。

コミックの「殿といっしょ」も、歴史を元に不真面目やってて大好きな本ではあるけれど、
「笑ふ戦国史」の方が、脚注もあるし、本文からも(不真面目ながらも)事の結末が判りやすいかな。
軽く読めて、とっつきやすいから、興味がある人にはオススメ。

あ、そう言えば、日曜日の夕方に「戦国BASARA弐」の放映始まりましたね~♪
前シリーズのときは夜中に放映していて、息子が寝たあとテレビをつけない我が家では、
全くチェックしてない時間帯の放送だったから、気がついたときには最終回だったんです(泣)
でも、夕方だったら大丈夫! イヤッハー!!

トライ(BlogPet)

れんげがトライしなかったよ。

*このエントリは、ブログペットの「れんげ」が書きました。

梅シロップはじめました。

今年、妹が急に梅酒&梅シロップ作りに目覚めました。
それで、作った梅シロップを分けてくれたんですよね。
水で薄めて飲んだら美味しいよ、って。
そしたら、ホントに美味しくて、分けてもらった分がすぐになくなってしまい、
「なくなったから、またちょうだい」と言ったら、「簡単やから作ってみ」とのこと。

そして、昨日、姪っ子と一緒に泊まりにきた妹が、梅を1キロ持ってきました…。
しかも、私がお風呂に入ってる間に、洗ってヘタも取っておいてくれました(^_^;)
これを1日冷凍しておくと、梅の細胞がいい感じに壊れてシロップができやすいのだとか。
ここまでお膳立てしてもらったら、作らないわけには行かないので、
今日、買い物に行ったときに、梅酒用のガラス瓶と氷砂糖を買ってきました。

で、凍ったままの梅と氷砂糖を交互に入れて、カビ防止に酢も少し投入。
あとは時々ビンを動かして、溶けた氷砂糖の液と梅がまんべんなくなじむようにしながら、
1週間程度で美味しい梅シロップができるんだそうですよ(^^)

梅シロップ

これが材料を入れたばかりの様子。
氷砂糖は全然溶けてないんですけど、なんだか既に美味しそうです(笑)
美味しいシロップができたらいいなぁ~!!

れんげ(BlogPet)

きょうれんげは銀貨は演技しなかった。
でも、れんげはショーもトライするはずだったみたい。
それでれんげがロロみたいな回避したいです。

*このエントリは、ブログペットの「れんげ」が書きました。

銀貨(BlogPet)

きのう銀貨と、筋肉に参考しなかった?

*このエントリは、ブログペットの「れんげ」が書きました。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)

プロフィール

銀貨

Author:銀貨
2007年生まれの男の子の母親です。

趣味は、読書、ゲーム、インターネット。
好きなゲームは、MHP3と逆転裁判シリーズ、戦国BASARA。
好きなものは、東京ディズニーリゾート、ドラマの「相棒」、ニコニコ動画、文房具。

最近、「銀魂」の原作を読んでドハマりしました。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

ブロとも一覧


ポケットの中の月

銀りんご館

リンク

このブログをリンクに追加する

グーバーウォーク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。