2009-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ今日から…

今日の夜遅くから、法事&ディズニーリゾートの旅に出発します。

って、まだ荷物が全っ然まとまってないんだけどね(^_^;)
食事で汚したりするだろうし…と、息子の服を多めに用意してみたところ、
一枚一枚はあんなに小さいくせに、結構な量になってしまったものだから、
何か途方にくれてしまって、そこで作業がストップしてます…orz
だって、法事と親戚のお宅への挨拶と、ディズニーシー&ランドとイベントが多いし、
行き帰りもゆとりを持たせたら、1週間ぐらい家を空けることになったんだもん。

だったら今、ブログの更新なんてしてる暇ないやん…って自分でも思うけど(笑)

去年も11月にディズニーランド旅行をしたんですが、
その時は、息子はミルクと離乳食の食事だったので、粉ミルク一缶と
大量のレトルト離乳食で荷物が大変だったんですよね。
今年は、メニューによっては、大人用の食事で具材を細かくすればOKだから、
荷物が少なくて助かるかなー、なんて思っていたけど、甘かったです。

私の荷物を極力減らして、スペース作るしかないなぁ。
今日は夜通し運転する夫には、仮眠を取ってもらわないといけないから、
早めの晩ご飯&お風呂の用意、頑張らなくては!
スポンサーサイト

「ミス・グリーンの秘密」

相棒season8・第3話「ミス・グリーンの秘密」

今まで、読書や相棒の感想を何度かブログに書いてますけど、
自分はストーリーを上手に要約することが、ホントにヘタクソです。
なので、あらすじは公式サイトで確認してください(^_^;)
ここでは、相棒を見ながら私が感じたことをダラダラと書いていきます。

まず、今回の相棒を見てて目が行ったのが、右京さんの腕時計。
今まで腕時計に注目したことがほとんどなかったのですが、
(例外は大河内さんの腕時計が革ベルトで意外だと思ったときぐらい)
右京さんの腕時計って、すごくカッコいいことに今更気付きました(笑)
上品でおしゃれな、とても右京さんらしい時計だなぁ。どこのだろう…?
というか、何で今まで気付かなかったんだろう(笑)

それから、今シーズンに入ってから、やっぱりトリオ・ザ・捜一の
右京さんへの関わり方が、すごく柔らかくなってますよね。
イタミンが一瞬、前のような調子で嫌味っぽいこと言っちゃっても、
その後は、ナチュラルに一緒に行動してるし。
薫ちゃんがいなくなった今、いつまでも右京さんが弾かれっぱなしだと
きっと見てて寂しくなると思うので、この変化は和みます(^^)
イタミン、成長しましたね。ぐっぼーい(笑)

で、今回は何と言っても、カンベソンの見せ場いっぱいでしたね~♪
見張りの下手くそすぎるところも、妙に可愛らしかったです。
そして、何と言っても最後のシーンのカッコよさったら!!!( ;゚皿゚)ノシΣバンバン!!
これまで、カンベソンのキャラって、
「大したことないのにエリートぷってる、ちょっとイタイ子」みたいに思ってましたが、
最後の見せ場で「そんなことないぞ!!」って思えましたよ。
まだちょっと可愛くないことを言っちゃうカンベソンでしたが、
これから、どんな風に成長して変わっていくのか、楽しみになる回でした。

前のユーザーさーん!

今の携帯電話の会社に契約して、もう6年ほど経っていますが、
いまだに時々ある、私の携帯電話の番号を前に使っていた人あての電話…。

今日もありました。
携帯に見覚えのない番号から着信があって、出てみると、
「もしもし、Aさん(仮名)ですか?」
あぁ、また?という感じ。
この番号の携帯に契約した当初から、いろんな人から何度も、
Aさん(仮名)あての電話がかかってきていたんです。

最初のうちは、銀行からAさん(仮名)あての留守電メッセージも何度かあり、
流石に気持ちが悪かったので、携帯の会社に電話してみたら、
電話番号は今まで誰も使ってないものばかりではなく、
自分が契約する前に、同じ番号で誰かが契約している可能性もあるとのこと。
その時は、すぐにこんな間違い電話はなくなるかなぁと思って、
電話番号を変えたりすることはしなかったのですが、
まさか、6年経ってもなくならないとは…。

こんなにも同じ人あての間違い電話がなくならないということは、
一体どういうことなのかと勘繰ってしまいますよね。
銀行にまで番号を知らせていた携帯の解約を教えてないようだし、
知り合いらしき人たちもほったらかし。
…もしかして、夜逃げか何かしちゃったのだろうか?
それとも、ただ単にすごくルーズな人で、連絡を忘れてるだけ?
まぁ、いずれにしても迷惑な話。

食にまつわる運のない日

今日は、食べ物に関することで残念なことが多い一日でした

まず、お昼。
スーパーのフードコートのマクドナルドでグラコロのセットを買って帰ったら、
セットメニューを買ったらくれるらしいスクラッチカードが入ってなかった…。
レシートにもご丁寧に「スクラッチカード 1コ ¥0」って書いてるのに。
ここのマクドは、入れ忘れが多いような気がするなぁ…。
たまにしか利用しないのに、今までにもストローやナゲットのソースが
入ってないっていうことが何度かありましたよ。あーあ。

それから、晩ご飯。
オニオンスープを作ってみようと思ったのですよ。
ネットでレシピを探して、玉ねぎをすりおろすと早いということなので、
最初、おろし器ですりすりしたんだけど、はかどらないから、
フードプロセッサーで粗めのペーストぐらいにしたんです。
で、茶色くなるまで炒めて、水とコンソメを入れて煮たんですが、
いつまでたっても、スープがにごってる…。
不思議に思いながらも味見をしたら、恐ろしいまでの不味さでした…orz
結構時間かかったのに、こんなに不味いなんて(泣)
何が悪かったのか、判らないのが一層悔しい

あと、オーブンで「揚げずにから揚げ」をまぶした手羽元を焼き、
電子レンジでキャベツを温野菜にするのを同時進行でやっていたら、
途中でブレーカーが落ちるという、悲しいハプニングもありましたよ…。
温野菜はともかく、手羽元の方はオートメニューの「鶏の唐揚げコース」で、
完全にオーブンにお任せにしていたので、残り何分でできるのかなんて
全く気にしていなかったから、あとどれぐらい焼いたらいいのかも判らず(^_^;)
でも、子供も食べるので、ちゃんと火を通さないとダメだから、
様子を見ながらグリルコースで焼く羽目になりました。
これは結局、失敗せずに済んだけど、スープの失敗との合わせ技で、
もうえらいテンションが下がってしまいましたよ~(T-T)

こんなに、食べ物運の悪い日っていうのも、あるものなんだなぁ…。
できれば、もう二度と巡ってきてほしくはないです、ええ。

期待(BlogPet)

きょうれんげはヒットしなかった?
でも、銀貨の肌着も期待したかったの♪

*このエントリは、ブログペットの「れんげ」が書きました。

後追い復活?

少し前から、息子の後追いが復活しているようなのです。

トイレに行くのもダメだった、最初のピークのときほどではないんですが、
お風呂を洗う間も持たないことが多くなってきたので困りますねぇ~
最初の時と一緒で、暗くなると後追いがひどくなるので、
晩ご飯の準備もなかなかはかどらないし…。
それに、うちの子は泣き声がやたら大きいから、
泣かれると、すごく精神的に疲れちゃう(泣)

妹や弟ができると、上の子が赤ちゃん返りするというのはよく聞くけど、
何にもなくても、なることがあるんですねぇ。大変だ。
早く、治まってくれたらいいんだけど。

マフラー完成~!

フリルマフラー完成いたしました。
というか、昨日の夜に完成しておりました。

やっぱり、明らかに毛糸が足りないってことで、ほどいて、
違うデザインで編みなおしたのは、正解だったねぇ…。
編みなおした後のものでも、最初のうちは絶対に糸が余ると思ってたんだけど、
終盤に差し掛かると、「ちょうどええぐらい?」と感じるようになり、
やがて、「このデザインでも糸が足りんかも…」と心配になるぐらいに。

でも、他に編みたいデザインで、これより少ない糸で編めそうなものもないし。
だから、とりあえず編めるところまで編もうと思って編み続けて、
完成させることができましたが、余った糸は20センチもありませんでしたよ
最後はホントにひやひやしながら編んでました。

そんないきさつがあったもので、出来上がったときには感動モノでしたね
しかも、ちゃんと自然にフリルになってることにも感激いたしました。
いえ、大げさではなくて、ホントに(笑)
ただ、難をいえば、軽いモヘアの糸でも使えばよかったのでしょうが、
しっかり太い毛糸で編んでしまったものだから、見た目より重いのよね(^_^;)
だけど、その分、フリルがしっかりしてます!
(そりゃそうだ。だってごついんだもの(笑))

まぁ、完成までに色々あったけど、久しぶりの編み物、楽しかったな。
この冬は、この調子で編み物に走る冬にしようかねぇ~。

フリルマフラー

第836回「欠かさず見るテレビ番組はある?」

今日は、ちょっとトラックバックテーマに乗っかってみることに。

「欠かさず見るテレビ番組」って、私の場合は「相棒」。
あ、でも、「相棒」の放送時間帯は、息子のお風呂&寝かしつけの時間に
クリーンヒットしてくれるので(泣)、録画して欠かさず見てるというのが正確ですね。

さっきも、録画しておいた第2話「さよなら、バードランド」を見てました。
ストーリーは「ふーん、そうなん?」っていう感じだったけど、
道を間違えたカンベソンにいつまでもチクチク言っちゃう意地悪な右京さんと、
今回、ミッチーらしいサービスシーン(笑)のあったカンベソンを
楽しく鑑賞させていただきました。
あと、予告見てると、次回はカンベソンが活躍するのかな?
ようやく相棒らしい一歩を踏み出すときが来るのかと、期待しております。

他には、「ポチたま」も大体毎週見てます。
と言っても、これは犬と猫が大好きな息子のため。
「ポチたま」はCMまで犬や猫が出てくるのが多いから、息子も大喜び。
そうそう、息子は今日で1歳11ヶ月になりました。
おめでとう。あと1ヵ月で2歳やね。

それから、結局マフラーはほどいて、もっと少ない糸ですむものに編みなおし中。
しかし、編んでるうちに、これでちょうど使いきれるぐらいかもと思い始めました…(^_^;)
もしかして私って、編み物に向いてないんじゃぁ…。

マフラー編んでます

昨日のうちにネットで見つけておいた編み図をプリントアウトして、
今日からフリルマフラーを編み始めております。
かぎ針編みでございます。
編み物自体すごい久しぶりなうえに、かぎ針編みは何年もしてなかったから、
手が動くかなぁ…と心配していたんだけど、意外と動くもんだね(笑)
編み図の記号も、読めてるし。

そして、サクサク編めるのがとても楽しいです♪

だけど、どうやら糸が足りなくなりそうな嫌な予感が…orz

私が編み物すると、何故かいっつもそうなんです。
編み図に載ってる通りのゲージで編んでも、糸は書いてある量じゃ足りなくなる。
でも、今使ってる毛糸は、一昨年ぐらいに姪っ子に何か編もうと思って買ったのだから、
同じ毛糸がまだ売ってるとは限らないんですよ…(^_^;)
明日、手芸屋さんに探しに行ってみようかな。
ううう、なくなってそうで怖いなぁ(T-T)

無印で買い物

今日は、夫が休みだったので、一家揃って買い物に出かけました。
来月の法事とディズニーランド旅行に行くのに、子供の靴下やら
パジャマ代わりの肌着が足りないので、それが買いたかったのと、
あと、本屋さんと無印良品に行きたかったのです。

子供のものは、家から歩いて行けるところのスーパーでも置いてるんだけど、
プライベートブランドの子供衣料がほとんど扱ってないものだから、
旅行用にまとめ買いするとなると、結構高くつくのよね。
それで、前にプライベートブランドの子供用肌着を買ったことのあるチェーンの
スーパーに行ってみました。
長袖のTシャツタイプの肌着が3枚680円、ハイソックス3足組380円を購入。
靴下が家の近くのスーパーで1足買う値段で3足も買えて嬉しい(^^)

その後行った本屋さんでは、探していた本が見つからず空振りに終わったのですが、
無印良品で、買おうと思っていたポケットティッシュケースを買ってご満悦です。
これは、透明なアクリルの箱で底が磁石で開閉できるようになってまして、
中にポケットティッシュの中身を入れて、ボックスティッシュみたいに使えるというもの。
ポケットティッシュをもらっても、使わないままカバンの中でバラバラになってるのが、
もったいなくてイヤだなぁと思っていたのですよ。
ちっちゃい買い物だけど、ほしいと思っていたものを買って、
すごい収穫があった気分です

遅まきながら衣更え

今日は、息子が昼寝をしている隙に、遅ればせながら衣更えをしましたよ。
涼しくなってからもタンスの半袖の服をしまい込まずに、衣装ケースから、
長袖の服を何枚か引っ張り出して、タンスに入れただけだったので(^_^;)

この機会に、シミのある服、もう着ることのなさそうな服、
毛玉がすごい服などを処分することにしました。
次の古紙回収のときに出してしまおうと思って。
入れ替えるついでに、夏服も冬服も処分するものをよけていったら、
結局、ゴミ袋に3分の2ぐらいの分量になりました。すごいなぁ…。
でも、衣装ケースとタンスのものだけでこの有様だから、
きっとクローゼットにも処分できる服は隠れてそうな気がします。
要らないものって、家中から出てくるもんね…。

ところで、今日テレビを見ていたら、広瀬光治さんの編み物のことをやってて、
「ニットの貴公子やねぇ~」と思いながら見ていたのですよ。
ニットですごい大きいオブジェを作られたみたいですね。
その製作に当たって、ご本人やら、パーツになるモチーフを編むのに参加した
一般の人たちが編み物をしているのを見てたら、
「また編み物したいな~」という気持ちが湧いてきました。
毛糸もあることだし、チビが寝てる間にやってみるかな。
フリルマフラーがほしいから、ちょっと挑戦してみようか…。

今日のおやつ

夫の携帯が、出てきたそうです。
職場で使うものを買い出しに行ったときに、買い物の袋に携帯を入れたらしく、
買ったものにまぎれていたんだそうな。
うかつな人だ…(^_^;)
でも、道で落としてて誰かに持ち去られていたというんじゃなくて、ホント良かった。

電話が出てきたことで、ホッとしたので、今日はおやつを作りました。
いや、あんまり関係ないんだけど、そういう気分だったので(笑)

作ったのは、麩のふんわり名人風です。

麩のお菓子

麩をマーガリンでいためて砂糖を入れて、砂糖が溶けて麩にからんだら、
きな粉を投入してからめるだけなんですが、なかなか美味しいです。
サックサクの軽い食感で、どんどん食べてしまう。
普通に料理に使うだけなら、ちょっとやそっとじゃなくならない一袋が、
あっという間になくなってしまいます。

でも、モノが麩なだけに、おなかの中で水分吸ってふくらむので結構胃にたまるのですよ。
気ぃつけなはれやっ!!

れんげ(BlogPet)

れんげが銀貨は警備するはずだったの。

*このエントリは、ブログペットの「れんげ」が書きました。

「THE BEATLESバトン」

昨日、「世界ふしぎ発見」でビートルズのことやってましたね。
ビートルズの来日のときのことは、本で読んだりしたことはあったけど、
当時、警備を担当した警視庁の人の話なんて、聴いたことなかったから、
「すごいなぁ~!」と思うことだらけでした。
見てて楽しかったですよ。

今日は、その感慨を残しつつ、「THE BEATLESバトン」に答えてみました♪

THE BEATLESバトン

Q1 ビートルズを好きになったきっかけは何でしたか?
A1 小学生のときに見た「アニメ・ザ・ビートルズ」。
Q2 特に好きなメンバーはいますか?
A2 ポール。おかげで今でも左利きの人を見ると「おっ!」て思います。
Q3 一番好きなアルバムは何ですか?
A3 その時々で変わるけど、今は「リボルバー」かなぁ…。
Q4 初期・中期・後期、どの時期のビートルズが一番好きですか?
A4 ルックスは初期、音楽は中期です。
Q5 好きな曲のベスト5を教えてください。
A5 今は「アンド・ユア・バード・キャン・シング」「ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード」「ミスター・ムーンライト」「フォー・ノー・ワン」「シーズ・リーヴィング・ホーム」あたりかなぁ…。
Q6 苦手な曲、印象に残らない曲があれば教えてください。
A6 前衛的なヤツは苦手…。
Q7 関連書籍などでオススメはありますか?
A7 写真集「ザ・ビートルズの軌跡」だったけ…。もう絶版になってるけど、好きです。
Q8 メンバーのソロ作品は聴きますか?誰の作品が好きですか?
A8 ソロの曲は、ジョージが一番好きです。CD買っちゃおうか…。
Q9 ビートルズ以外で好きなミュージシャンは誰ですか?
A9 全然系統違うけど、IL DIVO。
Q10 お疲れ様でした。何か一言どうぞ。
A10 リマスター盤を買って、またビートルズ熱が再燃してるので、楽しく回答できました♪

このバトンに回答する / 回答した人を見る

ああ、夫の携帯…

夫が携帯電話をなくしてしまったようなのです。

昨日も、仕事から帰ってきたときに「携帯がない」と言ってはいたけど、
その時は、どうせすぐに出てくるだろうって、私も夫も考えていたんですよ。
うちの夫という人は、物の置き場所を決めても無駄なタイプの人。
鍵や小銭なんかでも、ポケットから出したらその場所に無造作に置いてしまいます。
子供の手が届く場所じゃなかったら、どこでもいいっていう感じ。

だから、携帯もそんな感じで職場にでも置いてきたかと思っていたんだけどねぇ…。
今日、職場を探してみてもなかったらしい。
しかも、夫の職場は携帯が圏外という、今日び珍しい場所でして、
そのままだとすぐに電池が減るということで、普段、職場では電波オフにしてるから、
携帯に電話をしてみても、留守番電話サービスにつながるばかり。

ひょっこり出てきてくれたいいんですけど、もし出てこなかったら、
また手続きやらなにやら、ややこしそうですよ…(^_^;)
参ったなぁ…orz

相棒season8スタート!

「相棒season8」初回2時間スペシャル「カナリアの娘」
息子が昼寝してる間に、録画したのを鑑賞いたしましたよ。

オープニングテーマ、前のシーズンの時には「歌詞ついてるやん!」と、
ビックリしましたが、今回は大人っぽいアレンジがされてイメージが変わってて、
またまたビックリしました。
初回だから違和感があるけど、聞き慣れたらカッコいいかもね~。

ストーリーに関しては、「相棒らしい感じだなぁ」と思いながら見てました。
右京さんとカンベソンは、性格は全然合わない感じですけど、
これからどう変わっていくかが楽しみに思えましたよ。
前シーズンの最終話では、カンベソンはただ右京さんについてまわってるだけで、
右京さんの視界には入ってない様子だったけど、
今回はちょっとまともな扱いに昇格してるようだったし(笑)
でもまだ、右京さんに「言いたくありません!」なんて言われちゃうんだけどね!
薫ちゃんにはまず言わないような台詞だったので、思わず笑えました。

まぁ、カンベソンはまだまだ右京さんに対してギクシャクしてますけど、
イタミンが割と素直に右京さんに対応していたのが、見ていて嬉しかったですね。
いつもこんな場面もほしいなんて贅沢は言わないけど、
これからも、時々はこういうイタミンが見てみたいなぁ…。
安心するんだもん。

それからそれから、新聞のテレビ欄で大河内さんが出ることを確認していたのに、
事件も終わっちゃって、スタッフロールまで流れてきてしまったので、
「あれ?大河内さんは??まさかとは思うけど見逃してる?」と思いかけたとき、
ようやく、大河内春樹主任監察官ご登場。
さあ、私にとっての本編が始まりましたよ(笑)

でも、何なの、この大河内さんとカンベソンの間の微妙な空気。
なんだか、自分の力量を大きく見積もっているカンベソンを、
はた迷惑そうに大河内さんが眺めているというように感じました。
実際、カンベソンは警察庁でもはた迷惑な人材だったろうし、
大河内さんも警察庁からの出向で警視庁に来てる人だし、
何度となく右京さんの優秀さを目の当たりにして、複雑な思いもしてるはずだから、
この態度も、10年前からカンベソンを知ってることも納得ではあるんですけど。
まぁ、とにかく、いくらカンベソンが策を練ったとしても、
テンパりやすく打たれ弱い大河内さんと、ビバ自分なカンベソンでは、
きっと2人がかりでも、右京さんには敵わないと思うよ…(^_^;)

それにしても、「お前」って言葉を使ったり普通の口調で話す大河内さん、
新鮮でよかったな(*´∀`)
(おい(^_^;))

「バプ」

いよいよ「相棒season8」始まりましたね~♪
今日は、急遽、夫の帰りが遅くなったので、「相棒」の放送時間帯は、
何かと忙しかったので、録画だけしといて見てませんでした。
あ、でもテレビ欄で、大好きな大河内さんの出番があるのはチェック済み(笑)
なので、明日、ニヤニヤしながらゆっくり見るつもりです。

ところで、今月9日の日記で、息子が「りんご」と言えるようになったことを書いたけど、
それから、息子の小さい体のどこかについてるスイッチが入ったかのように、
新しい言葉が急に増えつつあります。

9日から今日までの間に、新しく言えるようになった言葉は「電車」「バス」「おにぎり」。
息子の発音では、「でぃ・しゃ」「バプ」「ぎり」なんだけどね(笑)
電車の発音は、かなりいい線行ってると思います。
おにぎりは、言葉よりも身振りが先に出るんですよね。
短い腕をおでこの斜め上まで伸ばして、指先をくっつけたり離したり…。
多分、「おかあさんといっしょ」のダンスの影響かなと思うんだけど、
その様子が嬉しそうなので、私も気に入っています。

でも、「バプ」って何よ…(笑)
最初聞いたときは、おかしすぎて脱力しました。
「パパ」は上手に言えなくて、「ママ」になってしまうのに、ここでまさかの「ぱ行」登場?
これ、本人はそう聞こえてるの? それともちゃんと「バス」って言ってるつもりなの?
面白いので、これは息子が大きくなっても覚えておかないと。

…そう言えば、姪っ子も言葉を覚えたての頃、「食べる」っていうのを
「ぱえう」って言ってたなぁ。
「ぱ行」が入ると、途端に面白くなるから不思議(笑)

いろいろ整理中

今日は、靴を整理するぞ!と決意して、息子が機嫌よく1人遊びしてる隙に、
下駄箱をゴソゴソしてみました。
その結果出てきたものは、滑る・痛い・歩きにくいミュール、
踵がすり減った上に中敷もよれてしまったサンダル、靴擦れがひどすぎて履けないサンダル、
とにかく足が痛くなるブーティ、働いてたときに買った靴擦れするパンプス、
ヒールがもげたので修理に出したら左右の履き心地が全然違ってしまったブーツ、
あと、何できれいなまましまっていたのか不明なサンダルが発掘されました(笑)

同時に、いつもスニーカーとか楽な靴ばっかり履いているから、
パンプスやサンダルはホントに選ぶのが下手で失敗ばかりだったという記憶も発掘され、
「無駄な買い物したなぁ…」と、しばし呆然といたしました。

もう履けない靴はもちろん、もったいないけど履かない靴も思い切って処分。
息子を連れて外出することばっかりなのに、歩きにくい靴とか、
靴擦れがひどい靴なんて、絶対履いてられませんもん。
おかげで、下駄箱にずいぶん空きスペースが生まれました(^^)
嬉しい♪

続いて、私が勤めていたときの資料や書類の処分も始めてみることに。
古紙回収に出せるものと、シュレッダーにかけた方がいいものとに分けていたら、
1人遊びに飽きた息子が泣き出したので、今日の作業は打ち切ったんだけど、
それでも、少しの間にシュレッダーにかける紙がゴミ箱いっぱいになってました。
すごいなぁ。
うちの非力なシュレッダーでは、一度に全部は裁断できないかもしれないな。
連続して使ってると、オーバーヒートしちゃうんです(^_^;)

「あらぶる1歳児」対策。

今日は、妹と姪っ子に息子をしばらく見ていてもらって、買い物に行きました。
来月、法事があるので、その時に息子に着せる服と、
法事の間、少しでも暴れずにいるよう、気を紛らわせるためのおもちゃを買いに。

服は、モノトーンでロゴや絵が入ってないものを探したんですけど、
そういうのって、少ないものなんですよね。
それでも売り場を探して回って、何とか、黒地に白の細い横じまが入っている
ハイネックの長袖Tシャツと、コーデュロイみたいな生地の黒いズボンを発見。
形はカジュアルなんだけど、色がモノトーンで抑えられたのでいいかな…。

で、困るのがおもちゃです。
うちの息子は「あらぶる1歳児」とか「動いたっきり幼児」という、
不穏な形容がぴったりくるような、よく言えばアクティブすぎる子供なので、
暴れず機嫌よく法事を乗り切るのは、大変なんだろうけど、乗り切りたい!!
でも、当然音の出るおもちゃはマズイし、法事は関東の方で行われるので、
かさばらないものの方が助かります。
これまた売り場をさまよい歩いて、とりあえずトミカのミニカー2台と、
「かきかたせんせい」のミニバージョンみたいなのを買いました。
直前まで見せないように保管しておいて、一つずつ小出しにしたら、
大丈夫かなぁ…。
大丈夫じゃないと困るんだけど(^_^;)

おおっと、ペットの初日記だ

このブログで飼っているブログペットのれんげが、
初めて日記を書きました~(^^)

きょうれんげは銀貨は予感しなかった。
でも、れんげは宅配便もダウンロードするはずだったみたい。
それでれんげが切り札みたいな回収したいです。


んん? 日本語が何かすごいことになっている…(笑)
これから、私がブログの記事をどんどん書いていって、
ブログペットが覚える言葉が増えたら、文章も意味が通るようになるのかな。

最初から意味の判る「ひみつ日記」を書いてくれるポスペのペットも可愛いけど、
こういう意味不明な日記をバッチリ公開してくれるブログペットも可愛いものです。
今後の成長(するのか?)が楽しみです(^^)

銀貨(BlogPet)

きょうれんげは銀貨は予感しなかった。
でも、れんげは宅配便もダウンロードするはずだったみたい。
それでれんげが切り札みたいな回収したいです。

*このエントリは、ブログペットの「れんげ」が書きました。

今日は手抜きご飯

うちの夫の仕事というのは、土日関係ナシの仕事で、
しかも、大体、日曜日は宿直なので帰ってきません。

そんな日は、ここぞとばかりにいろんなところで手を抜く私(*^-^*)
特に晩ご飯は、手抜きしてます。
今日の晩ご飯は、スーパーで買ってきたおにぎりと白身魚のフライ、
あと、おからの炊いたん。

あ、「炊いたん」って言うのは、「煮物」のことです、はい。

息子と2人で、美味しくいただきました(^^)

と、こんな感じでいつもの日曜は、一日ダラダラして終わるんだけど、
今日は、ちょっと一味違う。

晩ご飯の仕度は、手抜きしたいだけ手を抜いた感じだけど、
こないだの「スッキリ!」に感化されている私は、
今日はちょっと紙モノの整理を頑張ってみました!

床下収納に眠っていたシュレッダーを出してきて、ゴミ箱いっぱいにたまっている
郵便物や宅配便の伝票や、レシートなどなどを一気に処分。
必要だけど失くしてしまいそうな書類や引越しのお知らせのハガキは、
ファイルにはさんでファイルボックスにしまうか、ノートに貼る。
予備のメモ帳や便箋を入れていたかごは、使用中のメモ帳や付箋を入れることにして、
未使用のものは収納してしまう。
こんな当たり前のことだけで、少しスッキリした部分ができました。
っていうことは、今まで、その当たり前ができてなかったっちゅうことなんだけど(笑)

次に、紙モノで手をつけるところって言ったら、私がまだ勤めていた頃の書類だなぁ。
でも、これがすごい量あるので、ちょっとやそっとじゃ片付くはずがないんですよ。
全部まとめて古紙回収に出すわけにも行かない書類もあるしね~(^_^;)
だからこそ、これが片付くと、いろんなところにスペースができるんですよね。
大変な作業になりそうだけど、ぼちぼち頑張らないと!!

家計簿どうしようかな…

前々から、家計簿をつけないとアカンなぁ…と、思い続けてます。
出産前は、100円ショップでレシートを貼り付けるタイプの家計簿を買って、
ちょこちょことつけていたんですけど、
出産してからは、家計簿にレシートを貼って、書き込んで、電卓叩いて…
っていうのが、なかなか続けられなさそうな予感がするのですよ。

DSの家計簿ソフトは、うんと前に使って、操作のしにくさに断念しました。
夫に話すと、「MicrosoftMoneyを使ったらいいやん」と言われるんだけど、
あれも、何か大層で続く気がしないし…。
フリーソフトをダウンロードすることも、夫はいい顔しないしなぁ…。
パソコンが共用じゃなかったら、迷わずフリーソフトを使うのに。

っていうわけで、しばらく良さそうな家計簿探しをしてみます。

「りんご」が言えた!

うちの息子は、ちょっと言葉が遅めです。
上に兄弟もいないし、保育園にも通ってないからな~と思ってるから、
焦ってはいないのですけど。

その息子が、今日、新しい言葉を覚えました。
それが「りんご」。
夫が仕事から帰って来るときに、近所のコンビニに煙草を買いに寄って、
ついでに息子へのお土産にりんごジュースをよく買ってくるので、
その紙パックの絵で覚えたんじゃないかと思っています。
まだ、発音にすごく力が入ってて、「りっ・ごっ」って聞こえるけど(笑)
突然言えるようになったので、ビックリしましたが、
すごく嬉しかったです(^^)

今日、買い物に行ったホームセンターで、りんごの苗木についていたタグの
りんごの写真を指差して、「りっ・ごっ」を連発してたから、
どういうのがりんごって言うのか、ちゃんと知ってて使ってるみたい。
あ、だけど、梨を見ても「りっ・ごっ」言ってたな…。
多分、りんごジュースの紙パックに青りんごの絵も描いてあるから、
それで、違和感なくりんごだと思ったんでしょうねぇ。

さて、次はどんな言葉を覚えてくれるのやら。
楽しみにまってます。

梨消費作戦

今、うちには夫がもらってきた梨がたくさんあります。
梨って、好きなんだけど、1人で1個食べるには量が多いし、
夫が仕事から帰ってからだと、夕食の準備やらお風呂やら、後片付けやらで、
落ち着けるのは、夜の11時以降になるので、なかなか食べられず…。

でも、食べないまま、傷んで捨てることになるのはイヤなので、
梨のいい消費の仕方をネットで調べてみたところ、色々あるもんですね。
ジャム、ケーキ、コンポートなどのレシピもたくさんあったし、
肉料理に使うと、酵素が肉を柔らかくするなんていうことも知りました。

その中から、まずは、手軽なジャム作りに挑戦。
息子が昼寝をしてる隙に、やってみることにしました。
作り方は、いたって簡単です。
皮をむいて芯を取った梨をすりおろして、レモン汁と砂糖と一緒に煮るだけ。
できあがりを味見してみると、砂糖はあまり入ってなくても充分甘い♪
夕食後に、ご飯のカレーに合わせて作った、ナンもどきに乗せて食べて、
「ジャムうまっ! ナンうまっ!」
と、自画自賛モードに入っておりました(笑)

そして、お風呂のあとは、梨ジュースも作ってみることに。
皮と芯を取って、すりおろして茶漉しでこすのですが、漉すのが面倒。
ちょっと時間がかかってしまった(^_^;)
だけど、ちょっと食べたときに、味がボケてきてるなと思った梨が、
ジュースにするとしっかりと美味しかったので感激したなぁ♪

これからもしばらく、梨消費作戦は続きます…。

「スッキリ!」上大岡トメ(幻冬舎)

少し前に、図書館に行ったときに見かけて借りてきました。
以前、この人の「キッパリ!」は読んだことがあって(内容は忘れたけど(^_^;))、
こっちはどんな感じの本なのか、読んでみたくなったので。

内容は、身の回りや頭の中や、体に溜まった無駄なものを捨てて、
スッキリしましょうということなんですけど、
文章も読みやすくて、漫画も入ってるからなじみやすい感じですね。
でも、気がついたら身の回りが無駄なものでいっぱいになっている私には、
「あー、そうそう」とか「これができたらなー」と思う項目が多かったなぁ。
そう思うぐらい、書いてることはどれも当たり前なんですよね。
だけど、当たり前すぎて真面目に考えてなかったり、忘れてたりする。
そんなことって、身の回りには多いんだということも、改めて実感しました。

「着ない服、はかない靴に無駄な家賃は払わない」だとか、
「サイフを整理する」っていうのは、自分でも気にしてるけど、
いつまでたってもできていないこと。
今日も買い物に出かけるとき、雨でも大丈夫な靴を出そうと下駄箱を見たら、
はかない靴だってちゃんと1足分の場所を取っているんですよね、当たり前だけど。
ホントにもう、いい加減にこの靴捨てよう…。

「何で私がやらなきゃいけないの?と思わない」という項目…。
あるある。そんなんしょっちゅうさ。
中でも一番疲れるパターンって書かれてる、「何で私ばっかり!!」って嫌々ながら、
1人で背負い込むのが、私のお決まりのパターンです(泣)

挙げられている項目は、圧倒的に自分ができてないことが多かったけど、
「あ、これ大丈夫」というのも、ちょびっとだけありました。
それが、「自分がごきげんになれる切り札を作っておく」です。
私の場合は、買ったばかりのビートルズのリマスター盤CDと、ニコニコ動画
このおかげで、何とか頑張れてる気がすごくします。

まだ、私および私の身の回りは、全然スッキリできてませんが、
頑張ってみようと思ったことは忘れずに、少しずつ手をつけていきたいなぁ。

水ぼうそう…?

シルバーウィークの終わりに、姪っ子が水ぼうそうにかかりました。

姪っ子に水ぼうそうの症状が出る2日ほど前に、息子と一緒に遊んでるので、
もしかして、うつったりしてないかなぁ…と、心配はしていたんですよ。
今回大丈夫でも、いずれかかるから、予防接種を受けることも考えました。
でも、三種混合の追加接種もあるし、どっちを優先したらいいか悩む…。

で、ちょっと用があって保健所に電話をしたついでに訊いてみたら、
かかりつけの小児科の先生に相談した方がいいと言われ、そっちに電話。

そしたら、やっぱり感染の可能性はあるんだそうです。
感染しているのに予防接種を受けても、全く無駄になってしまうし、
姪っ子と遊んだ日から考えて、感染してて症状が出るとしたら、
今週から来週ぐらいだということ。
もし何ともなくて、予防接種を受けるのなら、三種混合を先に受けて、
それから、水ぼうそうの予防接種を受けたらいいですよ、とアドバイスを受けました。

が…、
今日、息子のお腹を見たら、赤いポツポツが少し目に付くじゃないですか!
うっわ~、もしかして、水ぼうそう??
肌が弱い子で、すぐにあせもができたりカサカサになったりするし、
蚊に刺されただけで、長いこと赤くなって腫れてしまうから、
何か他に原因があるのかもしれないけど、タイミングがタイミングなので…。

明日も数が増えていたりしたら、病院に行った方がいいかなぁ…。
何ともないといいんですけど。

一つ賢くなりました(?)

特にブログに書くほどのことではないのだけれど、今日、私が知ったことです。


・魚介類って、何で「介」?

これは、NHKの「きょうの料理ビギナーズ」を見てて感じた疑問。
テーマが「魚介類のスープ」だったのですよ。
で、いつも気にしたことがなかったけど、「魚介類」って、何で「介」なんだろうって…。
「魚貝類」って書いたらアカンのか? だったら何でアカンのか??

調べてみました。
「魚貝類」って言うのは、文字通り、魚と貝を表す言葉。
一方、「魚介類」ですが、私が引っかかってる「介」っていう文字には、
貝や甲殻類など甲羅のある動物の意味があるのだそうな。
よって、この表記だと魚や貝の他、エビやカニ、タコやイカ、場合によっては昆布まで、
水産物全体を表す、規模の大きい言葉になるということでした。ふーん。

ちなみに、番組ではカレー風味のブイヤベースと、カキのチャウダーを作ってました。
美味しそうだったなぁ~!


・レモン一個分の果汁ってどのぐらい?

今度は、食器洗い機の取説を見てて思ったことです。
食器洗い機のクリーニングについて、メインの取説にはレモン果汁か酢か、
市販の食器洗い機専用のクリーニング剤を使うよう書いてたから、
今までは、酢を使っていたんです。
でも、取説とは別についていたお手入れ方法の用紙を見てみたら、
レモン果汁かクリーニング剤としか書いてなかった訳ですよ。

え? わざわざ別紙になってるってことは、改訂部分を別に添えたってこと?
酢は使っったらダメってか?
レモン一個分の果汁使えって書いてるけど、うちはレモン果汁って、
ビンに入ってるの使ってるんだけど? 大体レモン一個分の果汁って何ccよ?

それで、こちらも調べてみました。
レモン一個分の果汁は、大体、30cc。大さじ2杯ぐらいです。
酢をクリーニングに使ってたときは、60cc必要だったから、
その半分の量でいいってことか…。
酢よりもレモンの方が、クエン酸が多いってことなんでしょうかね。

「情報は1冊のノートにまとめなさい」奥野宣之(Nanaブックス)

実は、これを読むより先に、同じ著者が書いた読書術の本、
「読書は1冊のノートにまとめなさい」を読んだんです。
読書が好きで、今まで色々な本を読んできたとは言いながらも、
よっぽど気に入った本でもない限り、読んだ本の内容って覚えてないなぁ…と気付き、
ちょっと自分の記憶力に危機感を持ったもので。

で、その中に、読書ノートだけじゃなく、日記や思いつき、メモまで、
全部を分類せずに1冊のノートにまとめて情報を一元化すると書いてあったんです。

それで、前作の「情報は1冊のノートにまとめなさい」も読みたくなって、
先日、図書館で借りてまいりました。
まぁ、「読書は~」を読んで、早速、1冊のノートに情報をまとめるのは、
実行しはじめてたから、読まなくても良かったんだろうけど、
私はきっと、こういう本が好きなんでしょうね。
割と楽しんで読めています。

情報を1冊のノートにまとめるっていうのは、やってみると、
確かに良さそうだなぁって思うのですよ。
本にも書かれているとおり、このノートを見れば探してる書き込みは見つかるから。
どこにでも売っているような安いノートを使うので、気軽に書けるのもいいところ。
今まではパッと思いついたことって、書きとめる習慣がなかったけど、
そうしないと、すぐに忘れてしまうもんねぇ…。
もう、何も思いつかなかったも同然に、きれいさっぱり(笑)
結構、いいことだったかもしれないのにね。

私のノートは、ドラクエ9のすれちがい通信で出回ってる改造地図のリストとか(笑)、
本の感想とか、後でネットで調べようと思ったことを書いたり、
図書館で本を借りたときにくれる、借りた本の書名と返却期限のレシートや、
荷物を発送したときの控えを貼り付けたりしています。
自分の見たい書き込みを探してて、パッと目に入った書き込みから、
「あ、これもやっとかないと」って、気付くことができるのも、
忘れっぽい私には、助かるポイントだったりします。

関西スタイルでございます。

今日は、十五夜らしいですね。
スーパーに買い物に行ったら月見団子が売られていたので、ついつい買ってしまいました。

月見団子

こちらが、その月見団子。
これが関西スタイルの月見団子でございます。

まんまるじゃないです。あんこ乗ってます。
ピラミッド型に積みません。(というか、積めません)

「月見団子」つって、多くの人が思い浮かべるような、
まんまるでピラミッド型に積み上げられてるあのお団子は、
こちらのスーパーには売ってません。

子供のころ、テレビなどで見る月見団子と形が違うので不思議に思って、
母に訊いたところ、関西の月見団子のこの形っていうのは、
サトイモに土がついている様子を表しているんだそうな。
(調べたら、月に雲がかかっている様子という人もいるらしい)
これを月見団子にするようになった由来までは判らないけど。

それにしても、関西と関東では、まだ知らない違いがたくさんありそう。
「青のりのおはぎ」が関西だけだっていうのも、少し前にテレビで知って、
すんごいショックを受けたものです。
夫(青森出身)からは、「そんなおはぎがあるなんて、変やぞ」とちょっとバカにされました…。
くっそう、覚えてろ。

写真撮影のためにお皿に出した月見団子は、
美味しそうだったので、フライングで食べちゃいました(笑)
どうせ、夫は和菓子食べないから、いいのいいの

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)

プロフィール

銀貨

Author:銀貨
2007年生まれの男の子の母親です。

趣味は、読書、ゲーム、インターネット。
好きなゲームは、MHP3と逆転裁判シリーズ、戦国BASARA。
好きなものは、東京ディズニーリゾート、ドラマの「相棒」、ニコニコ動画、文房具。

最近、「銀魂」の原作を読んでドハマりしました。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

ブロとも一覧


ポケットの中の月

銀りんご館

リンク

このブログをリンクに追加する

グーバーウォーク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。